愛知の農地転用(農地転用許可・農地転用届出)なら 愛知農地転用.comにお任せ!太陽光(ソーラーパネル)設置にも対応。毎月3名様限定!ご相談は完全無料!

HOME » 農地転用お役立ち情報 » 愛知県の下限(最低)面積

愛知県の下限(最低)面積

下限面積農地を耕作目的で買ったり貸し借りする場合には、農地法3条許可が必要ですが、3条許可を受けるための要件の1つに、下限面積というものがあります。

農地法3条許可についての詳しい説明はこちらをご覧ください。

下限面積とは

下限面積とは、農地を買ったり借りる者またはその世帯員が、農地取得後に耕作しなければならない最低限の面積のことです。

下限面積は農地法3条2項5号において規定されており、原則として、その値は北海道では2ヘクタール、都府県では50アールと定められています。

つまり、農地を取得した後に耕作する面積の合計が、原則として、北海道では2ヘクタール、都府県では50アールに達しない場合は3条許可を受けることはできないことになります。

下限面積の意義

下限面積は、農地を取得したい方にとって障害となる可能性もあります。では、なぜこのような規定が存在するのでしょうか?

これは、農地を生産性の低い零細農家に取得させることは、農地の効率的利用や農業の生産力維持、増進にとって問題があり、農業政策上好ましくないと考えられているからです。

農地が細分化することで生産性、効率性が低下し、結果として耕作放棄地が増加してしまう恐れがあるのです。

別段面積の設定

農地法によって下限面積が定められていますが、農業事情は地方によって千差万別であり、全国一律に設定することは必ずしも有効ではありません。

そのため、平成21年の農地法改正によって、各市町村の農業委員会が農地法の定めに関わらず、別段の面積(別段面積)を設定することができるようになりました。

愛知県の下限面積

愛知県の各市町村における下限面積は以下の通りです。

名古屋市

尾張地方(尾張)  尾張地方(海部)  尾張地方(知多)

西三河地方  東三河地方

※クリックでスクロールします

名古屋市

市町村 下限面積(a)
名古屋市 20

尾張地方(尾張)

市町村 下限面積(a)
一宮市 20
稲沢市 30
犬山市 30
岩倉市 調査中
大口町 20
尾張旭市 20
春日井市 20
北名古屋市 30
清須市 20
江南市 調査中
小牧市 20
瀬戸市 20
東郷町 30
豊明市 30
豊山町 20
長久手市 調査中
日進市 30
扶桑町 20

尾張地方(海部)

市町村 下限面積(a)
愛西市 50
飛島村 50
あま市 30
大治町 20
蟹江町 調査中
津島市 調査中
弥富市 50

尾張地方(知多)

市町村 下限面積(a)
阿久比町 30
大府市 調査中
武豊町 調査中
知多市 30
東海市 30
常滑市 調査中
半田市 30
東浦町 調査中
南知多町 30
美浜町 30

西三河地方

市町村 下限面積(a)
安城市 50
岡崎市 30
(額田町については20)
刈谷市 30
幸田町 30
高浜市 30
知立市 30
豊田市 旧豊田市(農振地域)10
旭地区、足助地区、稲武地区、小原地区 20
旧豊田市(農振地域外)、藤岡地区 30
下山地区 40
西尾市 西尾市一色町佐久島 10
西尾市寺部町、鳥羽町、西幡豆町、東幡豆町 20
上記以外の区域 30
碧南市 30
みよし市 40

東三河地方

市町村 下限面積(a)
蒲郡市 30
設楽市 30
新城市 旧新城市の区域 30
旧鳳来町の区域 20
旧作手村の区域 40
田原市 50
東栄町 調査中
豊橋市 50
豊根村 調査中
豊川市 30

お問い合わせはこちら

スポンサードリンク

織田行政書士事務所
代表者 行政書士 織田 隆史
所在地 〒481-0041
愛知県北名古屋市九之坪天下地158番地 CORPO ARION 305号室
TEL:0568-68-9698 / FAX:0568-68-9812
MAIL:info@aichi-noten.com
営業時間: 8:30~20:00 土日対応可能(※要予約)

powered by 行政書士アシストWEB / 行政書士向けビジネスブログHP作成 / smartweblab