愛知の農地転用(農地転用許可・農地転用届出)なら 愛知農地転用.comにお任せ!太陽光(ソーラーパネル)設置にも対応。毎月3名様限定!ご相談は完全無料!

HOME » 農転日誌 » 農地転用の費用を調査しました!(岐阜県編)

農地転用の費用を調査しました!(岐阜県編)

2015/04/28

費用 岐阜農地転用の費用調査第二弾です。

今回は、岐阜県の業者が設定している農地法関係の許認可費用について簡単な独自調査を行い、平均値を算出してみました。

業者選定の際にご活用ください。

農地転用の費用についてはこちらでもご紹介しています。

愛知県の調査結果はこちらをご覧ください。

調査の基準

  1. インターネットで「岐阜県 農地転用」のキーワードで検索し、検索結果の50位以内にヒットした業者が設定する費用の平均値を出す
  2. 金額表示が「○○円~」となっている場合は表記されている○○で計算
  3. 金額表示が「○○円~××円」となっている場合は最高額の××で計算
  4. 税抜き
  5. 100の位以下の端数は切下げ

農地転用の費用の平均値

調査の結果、以下のようになりました。

業務内容 費用の平均値(税抜)
農地法3条届出 22,500円
農地法3条許可 45,600円
農地法4条届出 38,100円
農地法4条許可 70,800円
農地法5条届出 40,000円
農地法5条許可 73,700円
農振除外申出 94,000円

3条届出

相場は15,000円~30,000円でした。

しかし、検索でヒットした岐阜県内の業者は3条届出の費用を設定しているところは皆無で、「岐阜県 農地転用」でヒットした愛知県の業者の平均値となっています。

3条届出についての詳細はこちらで確認できます。

3条許可

相場は30,000円~60,000円となりました。

3条許可は、農地を耕作目的で売買したり、貸し借りするときに必要な手続きです。営農計画の作成が業務のメインとなるでしょう。

3条許可についてはこちらをご覧ください。

4条届出

相場は25,000円~45,000円となりました。

4条関係は、自己所有の農地転用になりますので、単独申請となります。双方申請が必要な5条関係に比べて割安となっています。

4条許可

相場は62,000円~95,000円となりました。

4条届出に比べると、作成する書類の量が多いですし、時間もかかりますので届出に比べて2倍程度の価格になっています。

4条許可または5条許可についてはこちらをご覧ください。

5条届出

相場は25,000円~50,000円となりました。

5条関係は、譲渡人と譲受人の双方申請となりますので、4条に比べて若干手間がかかります。したがって、4条関係よりも少し高くなる傾向にあります。

5条許可

相場は50,000円~100,000円となりました。

届出と同様に、4条許可よりも少し高い平均値となりました。最低値は50,000円でしたが、かなり低価格な設定だと思います。

5条許可または4条許可についてはこちらをご覧ください。

農振除外

相場は50,000円~150,000円となりました。

最低値と最高値の差が大きく、相場とはいえないかもしれません。農地関係で一番難しい手続きになりますが、5条許可と同じくらいの価格で請け負う業者もあり、低価格化が進行しているのかもしれません。

まとめ

岐阜県の調査を行って感じたことは、ネットでヒットする業者の数が少ないということです。

さらに、金額を公表していない業者もいくつかありましたし、中には、同じ業者で2つのサイトがあり、金額がそれぞれ違っているなんていうところもありました。

ひょっとしたらインターネットでの広告がまだ浸透していないのかもしれません。

したがって、今回調査した平均値の信用性もイマイチかもしれませんが、1つの参考として利用してみてください。

お問い合わせはこちら

スポンサードリンク

織田行政書士事務所
代表者 行政書士 織田 隆史
所在地 〒481-0041
愛知県北名古屋市九之坪天下地158番地 CORPO ARION 305号室
TEL:0568-68-9698 / FAX:0568-68-9812
MAIL:info@aichi-noten.com
営業時間: 8:30~20:00 土日対応可能(※要予約)

powered by 行政書士アシストWEB / 行政書士向けビジネスブログHP作成 / smartweblab